HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。
失敗しないデータ復旧ガイド
本当に信頼できるデータ復旧会社を徹底比較

【法人向け】重要なデータの回復を依頼できるおすすめ業者5選

個人と比べてさらなるデータ管理が必要になる法人。データトラブルが起きたときには、すぐに復旧を行わなくてはなりません。確実なデータ復旧はもちろんですが、信頼できる業者でないと情報漏えいの可能性も出てきます。「どんな業者に依頼すればいいんだろうか・・・」業者選びのポイントを知っておかないと、どこに依頼すれば良いかもわからなくなります。ここでは、そんな悩みを抱えている法人向けに、業者選びのポイントとおすすめ業者5選をご紹介しています。

法人向けデータ復旧業者の選び方は?

個人より重要なデータを扱っている法人の場合、何よりも「実績」のある業者を選ぶべきです。どれだけ正確にデータを復旧してくれる業者でも、データを悪用されては意味がありません。実績があるということは、それだけ技術力が高いことにも繋がります。

できれば個人や中小企業の実績より、大手企業や官公庁から依頼を受けている業者を選ぶことをおすすめします。また、セキュリティ体制が整っている業者を選ぶことも重要。機密情報や個人情報を任せるわけですから、公的に認められているプライバシーマークを持っている業者がいいでしょう。どれだけ実績やセキュリティ体制が整っているかによって、法人の業者選びは決まります。

もちろん、すぐにでも復旧したいデータがあるときには、スピードを重視した業者選びをしてください。明日必要なデータなのに、復旧に1ヶ月かかると言われて依頼する人はいないでしょう。そのため、できる限り正確な復旧能力とスピードのある業者を選んでください。

法人向けの重要なデータを復旧できるおすすめ業者5選

それでは、おすすめの業者をご紹介します。

WinDiskRescue(くまなんピーシーネット)

「WinDiskRescue」は、パソコンやHDDだけでなく、スマートフォンのメディア復旧で実績を持っている業者。個人や大手企業だけでなく、官公庁からの依頼も受けているため、信頼できる業者となります。プライバシーマークも取得しているため、個人情報や企業のデータを情報漏えいすることはありません。これだけ信頼できる実績を持っていれば、法人であっても安心して依頼ができるというもの。データ復旧は最短1日から行っており、長期間待たされるということもないでしょう。そのため、法人の重要なデータであっても、すばやく確実な復旧が期待できます。法人でデータ復旧を依頼できる業者を探しているのなら、一度検討してみてはいかがでしょうか?

ロジテック

医療機器メーカーや教育機関からの実績が多い「ロジテック」。実績が多いだけではなく、さまざまな企業や官公庁からの依頼も受けている業者となります。もちろんデータ復旧率は92%となっており、数多くのデータを取り戻していることが特徴です。セキュリティ対策も充実しており、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム管理体制)を取っています。ロジテックは正確なデータ復旧を行うだけではなく、復旧スピードもおすすめできる理由の一つ。最短即日対応可能なため、急なトラブルで消えてしまったデータも、すばやく復旧してくれます。法人の重要なデータもロジテックに依頼すれば、すんなりと復旧できるでしょう。

日本データ復旧サービスセンター

法人が依頼する上で、これ以上ない実績を持っている業者と言えば、「日本データ復旧サービスセンター」でしょう。こちらでは警察や検察からの依頼を受けており、犯罪に使われたデータを復旧してきた実績を持っています。これまで約20年間も実績を積んできているため、かなり信頼できる業者となります。さらに、指紋認証とパスワードロックを使用しており、スタッフの入退室も管理するほどのセキュリティ体制。7万件を超える実績と94%の復旧率を誇っているため、法人向けのデータ復旧業者と言えるでしょう。

A1データリカバリー

「A1データリカバリー」は、ISO27001やISMSの認証を取得している業者です。万全なセキュリティ環境を整えており、スタッフの入退室も徹底管理しています。もちろんデータにはアクセス制御対策をしているため、外部からの侵入も許しません。A1データリカバリーは日本だけで5万件以上、大手企業や官公庁からの実績を持っています。業界トップレベルの技術力を持っていることから、法人向けの重要なデータも回復してくれるでしょう。最短即日対応も可能な業者なので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

アドバンスデザイン

業界トップクラスの復旧率を誇る「アドバンスデザイン」。ISO9001、ISO27001を取得しているため、品質とセキュリティが国際的に認められています。日本初となるデータ復旧専門企業として作られた業者なので、これまでの実績数も非常に多いです。中小企業はもちろん、大手企業1,000社以上の復旧実績を持っており、信頼できる業者と言えるでしょう。また、データ復旧スピードが非常に早いことも、法人向けにおすすめできる理由の一つ。即日どころか最短数時間で対応を行ってくれるので、すぐに必要なデータも復旧してくれます。法人向けのデータ復旧業者なら、アドバンスデザインがおすすめです。

法人向けデータもアドバンスデザイン!

実績やセキュリティ体制、復旧スピード、アドバンスデザインはどれも優秀。個人と違って法人は、重要なデータを扱っていることが多いです。そのため、実績を持っていてセキュリティ体制が整った業者を選びたいもの。その上で復旧スピードも非常に早いため、他の業者と比べてもアドバンスデザインがおすすめです。法人のみなさんがデータ復旧業者選びに迷ったら、ぜひアドバンスデザインを選んでみてください。

1位

アドバンスデザイン

2位

A1データリカバリー

3位

Buffalo

4位

ロジテック

5位

日本データ復旧サービスセンター(AOS)

アドバンスデザイン A1データリカバリー Buffalo ロジテック 日本データ復旧サービスセンター(AOS)
データ復旧費用

17,800~
180,000円

データ復旧費用

27,600~
196,000円

データ復旧費用

30,000~
120,000円

データ復旧費用

50,000~154,000円

データ復旧費用

41,800~195,800円

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧スピード

2~3日

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧スピード

1~5日

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧実績

10,000件以上

データ復旧実績

70,000件以上

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧実績

30,000件以上

データ復旧実績

年間12,000件以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

データ復旧技術

元HDD設計者が在籍しており、高い復旧技術

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

データ復旧技術

メーカー実績で積み上げた高い技術力

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001、
ISO 27001

品質規格

ISO 27001

品質規格

ISO9001、
ISO27001

品質規格

ISO9001、ISO27001

品質規格

-

対応メディア

パソコン、HDD、SSD、各種テープメディア他

対応メディア

HDD、SSD、サーバー、パソコン他

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー、NAS、SDカード、USB他

評判

buffaloと企業提携していて安心率が高い

評判

成果報酬型サービスで安心

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

評判

料金体系が明瞭なので安心

評判

警察、検察など捜査機関向けに法廷提出用データ復旧サービスも対応

HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。