HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。

iPhoneから完全削除した写真の復元方法6選!おすすめ業者についても詳しく解説

iPhoneで撮影した大切な写真を間違えて削除してしまったり、故障で写真が消えてしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか?

この記事ではiPhoneから完全に削除してしまった写真を復元する方法を詳しく解説していきますので、写真が消えてしまって困っているという方はぜひ参考にしてみてください。

データ復旧をどこに頼んだらいいの?そんなお悩みにお答えします

「データが消えてしまって、どうすれ良いかわからない」、「データ復旧を業者に依頼したいけど、相場がわからない」、 そんなお悩みの方へ、データ復旧比較ガイドは本当に信頼できるデータ復旧会社を徹底比較いたしました。
データ復旧会社の選び方から、復旧会社のランキングをまとめていますので、ぜひご参考にしてみてください。

iPhoneから完全に削除した写真を自力で復元する方法6選!

まずは、iPhoneから完全に削除してしまった写真を自力で復元する方法をいくつか紹介していきます。

「最近削除した項目」から復元する

まず最初に確認していただきたいのは、iPhone内にある「最近削除した項目」です。iPhoneでは写真や動画を削除した場合でも30日間はこの「最近削除した項目」から写真や動画を簡単に復元できるようになっています。

そのため、間違えて必要な写真を削除した場合は、まずこの「最近削除した項目」を確認してみるようにしましょう。詳しい操作方法はこちらになります。

  1. iPhoneの「写真」アプリを開く
  2. 「アルバム」を選択して「最近削除した項目」を押す
  3. 右上にある「選択」を押して復元したい写真や動画を選択する
  4. 右下にある「復元」を押す

もし全ての写真を復元したい場合は「全て復元」を押すことで、削除された全ての写真を復元することができます。

iTunesのバックアップから復元する

iTunesにiPhoneのバックアップを取っている場合は、iTunesを利用して削除した写真を取り戻すことができます。ただし、こちらの方法はiPhoneの中身全てをバックアップ時の状態に戻すため、タイミングによってはバックアップを取った日以降の写真が含まれていない可能性がありますし、仮に写真が戻ってきたとしても他のアプリなどの情報が以前の状態に戻る可能性もあります。

データ容量が多いと途中で中断されたりエラーが発生する可能性もあるので、復元する際には自己責任で慎重に行うようにしましょう。

iCloudのバックアップから復元する

iPhoneの設定で「iCloud写真」をオンにしている場合は、iCloud経由で写真を復元できる可能性があります。詳しい復元の手順はこちらになります。

  1. 「iCloud.com」にアクセスをして、iPhoneで使用しているAppleIDとパスワードを入力してログインを行う
  2. 「写真」をクリックして復元したい写真を探す
  3. 目的の写真があれば選択しダウンロードを行う

iCloudへのログインはiPhoneからでもパソコンからでも行うことが可能なので、操作しやすい方で試してみましょう。

GoogleフォトやDropboxなどクラウドサービスから復元する

GoogleフォトやDropbox、Amazonクラウドといったクラウドサービスを利用している場合は、そのサービス経由で写真を復元できる可能性があります。例えばDropboxであればカメラアップデートという機能があり、オンにしておけば自動的に写真や動画をDropbox内にバックアップしてくれます。

もし、こういったサービスを契約している場合はクラウド上に写真が残っている可能性があるので確認してみましょう。

SNSやメールから写真を探す

特定の写真を復元したいと思っている場合は、SNSやメールの履歴から復元できる可能性があります。例えば友達や家族に送った写真やメールで受け取った写真などであれば、LINEやGmailなどの中に残っているケースがあるでしょう。厳密には復元にはなりませんが、心当たりがある場合は確認してみることをおすすめします。

市販のソフトを使用する

写真の削除から30日以上経過しており、バックアップも手元にない場合は市販のソフトやアプリを使用することで写真を復元することができるかもしれません。写真の復元が可能なソフト・アプリには下記のようなものがあります。

  • UltData
  • FonePaw iPhoneデータ復元
  • D-Back

市販のソフトには無料のものから有料のものまで様々です。ソフトによって細かい使い方や機能が若干異なりますが、基本的な操作方法は同じであることが多いです。

写真の復元難易度が高くなってしまうケース

ここからはiPhoneで削除してしまった写真の復元難易度が高くなってしまうケースについて詳しく解説していきます。基本的に下記のようなケースに該当する場合は復元の難易度が高くなることが多いです。

  • バックアップデータがどこにもない
  • iPhone本体が壊れてしまっている
  • 市販のソフトを使用してデータを初期化してしまった

バックアップデータがどこにもない

基本的にバックアップデータがどこかにあれば削除してしまった写真を復元することは可能です。しかし、バックアップがない場合は自力で復元をすることが難しく、市販のソフトか専門業者に依頼するしかなくなってしまいます。万が一のために日頃からなるべくiPhoneのバックアップを取っておくことが大切です。

iPhone本体が壊れてしまっている

iPhone本体が物理的に壊れてしまっている場合、復元難易度は非常に高くなります。特に電源が入らないような状態の場合は市販のソフトでは復元することは難しく、なるべく早めに専門業者に依頼する必要があります。

また、iPhoneの状態によっては専門業者でも復元が無理なケースもあるでしょう。

市販のソフトを使用してデータを初期化してしまった

市販のソフトを使用すると自力で写真の復元をすることができますが、操作方法を間違えてしまうなどして症状を悪化させてしまったりiPhoneを初期化してしまったりする可能性があります。iPhoneに限らず、データ復旧は基本的に回数を重ねるほど復元の成功率が下がってしまいます。最初の段階で専門業者に依頼をしていれば簡単に復元できたが、症状が悪化したために復元できない、もしくは復元にかかる費用が高くなってしまったといったケースもあるので自力で復元を行う際には注意が必要です。

自力での復元が難しい場合はデータ復旧業者への依頼がおすすめ

自力での復元が難しい場合や絶対に取り戻したい大切な写真がある場合は、データ復旧の専門業者に依頼をすることをおすすめします。ソフトを使って自力で復元する方法と比較すると費用はかかってしまいますが、専門知識や経験がある分、復元できる確率が高いです。ただし、業者によってはiPhoneの復元作業実績が少ない場合もあり、そういった業者に依頼をしてしまうと写真の復元に失敗してしまう可能性があります。

そのため、データ復旧業者に依頼をする際には必ず実績が豊富で信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

おすすめのデータ復旧業者に関しては次の項で紹介しますので、業者への依頼を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめのiPhoneデータ復旧業者3選!

アドバンスデザイン

Buffaloへ技術提供を行っている、
データ復旧のリーディングカンパニー
  • 日本で最初のデータ復旧専門企業
  • 米大手HDDメーカーと技術提携しており、最高のデータ復旧技術が魅力
  • 世界でも最高レベルの設備とツールを完備しています
  • 初期診断・見積りにスピーディーに無料対応します
  • 高品質を証明する国際規格ISO9001/ISO27001を取得しています
合計
4.3
データ復旧費用

成功報酬の上、
比較的安価な復旧費用

データ復旧スピード

通常1~7営業日

データ復旧実績

大手企業
1000社以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

品質規格

ISO9001
ISO27001

対応メディア

HDD、SSD、RAID、NAS、サーバー、SDカード、USBメモリなど

評判

復旧技術、セキュリティ、復旧費用ともに業界随一のサービスが魅力

合計
4.3
データ復旧費用

成功報酬の上、
比較的安価な復旧費用

データ復旧スピード

通常1~7営業日

データ復旧実績

大手企業
1000社以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

品質規格

ISO9001
ISO27001

対応メディア

HDD、SSD、RAID、NAS、サーバー、SDカード、USBメモリなど

評判

復旧技術、セキュリティ、復旧費用ともに業界随一のサービスが魅力

キャンペーン情報
【DELL社製品割引】
デル社製の全製品を対象に、データ復旧サービスを20%OFFにてご提供しています。
【APPLEストア割引】
「アップルストアから来ました!」で、データ復旧サービスを20%OFFにてご提供しています。

お電話でのお問い合わせ
0120-290-865
平日9:00~18:30 / 土曜9:00~17:30

Buffalo

HDDを熟知するパソコン周辺機器メーカーの技術力
  • メディアと障害レベルに応じた固定料金制!
  • データ復旧後に追加料金が発生する心配ナシ!
  • バッファロー製品なら無償でデータ復旧の可能性も!
合計
4.3
データ復旧費用

一律固定料金制

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001
ISO27001

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

合計
4.3
データ復旧費用

一律固定料金制

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001
ISO27001

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

キャンペーン情報




日本データ復旧サービスセンター

業界トップレベルのデータ復旧率を誇る
  • 24時間365日対応の問い合わせフリーダイヤル
  • 入退室を徹底管理した高いセキュリティ環境
  • 個人客の他、企業、官公庁、研究機関などから多数の依頼実績があります
合計
3.8
データ復旧費用

成功報酬型で、総容量などにより決まる。

データ復旧スピード

持ち込みかつ特急復旧サービスを利用の場合、即日対応可

データ復旧実績

大企業や官公庁など実績多数

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO27001

対応メディア

HDD、SDD、パソコン、サーバー、ビデオカメラなど

評判

個人の他、企業や官公庁からも依頼実績がある

合計
3.8
データ復旧費用

成功報酬型で、総容量などにより決まる。

データ復旧スピード

持ち込みかつ特急復旧サービスを利用の場合、即日対応可

データ復旧実績

大企業や官公庁など実績多数

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO27001

対応メディア

HDD、SDD、パソコン、サーバー、ビデオカメラなど

評判

個人の他、企業や官公庁からも依頼実績がある

キャンペーン情報
【データ復旧安心サービスパック】
日本データ復旧サービスセンターでは、パソコン購入時に10,290円のお支払いで、データ復旧を3年の間何度でも(物理障害は1回のみ)対応するデータ復旧安心サービスパックをご用意しています。

お電話でのお問い合わせ
0120-194-119
24時間年中無休

iPhoneの写真の復元を業者に依頼するメリット

最後に、改めてiPhoneの写真の復元をデータ復旧業者に依頼するメリットについて解説していきます。

写真を復元できる可能性が高い

先ほどもお伝えしたとおり、データ復旧業者にiPhoneの写真の復元を依頼する最大のメリットは、復元の成功確率が高いという点です。特に、写真だけでなく他のデータも復元する必要があるようなケースでは、バックアップデータが手元にないと個人での復元は難しいでしょう。また、最新のiPhoneはセキュリティ対策が強固になっているので、同じく個人での復旧は難しいと言えます。

そのため、こういったケースに該当する場合は、なるべく早いタイミングで業者に復元を依頼するようにしましょう。

様々な障害に対応してもらえる

iPhoneやパソコン、SDカードなどに発生する障害は、大きく「論理障害」と「物理障害」に分けられます。論理障害は「写真を誤って消してしまった」といったことが原因で引き起こされる障害になります。一方、物理障害は「機器を水没させてしまった」「経年劣化で部品が壊れた」といったことが原因で引き起こされる障害です。

このうち論理障害は個人でも復元対応可能なケースがありますが、物理障害の場合は個人での復元はほぼ不可能となります。そのため、iPhone本体が壊れてしまったいるような場合は、専門業者に依頼をするようにしましょう。

まとめ

iPhoneに入っている写真を削除してしまった場合、削除から30日以内であれば、まずは「最近削除した項目」をチェックしてみましょう。「最近削除した項目」に復元したい写真がない場合はiTunesやiCloud、Dropboxなどのバックアップを確認してみてください。それでも見つからないようであれば市販のソフトを使用するかデータ復旧の専門業者に依頼をしましょう。

市販のソフトでも復元作業は可能ですが、失敗するリスクもあるため、大切な写真がある場合は専門業者への依頼を検討してみてください。

おすすめのデータ復旧会社3選

データ復旧会社は、全ての会社が安心して依頼できるとは限りません。復旧作業を依頼する際は機器を預けなければならないので、情報の流出を防ぐためにも依頼する業者はしっかりと選ぶ必要があります。

とはいえ、たくさんの会社の中から信頼できるところを探すのは大変ですよね?そこで、ここでは安心して依頼できるおすすめの業者を3つご紹介していきます。人気が高く口コミでも評判の会社をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

【1位】アドバンスデザイン

高い復旧技術と充実した設備を完備している「アドバンスデザイン」は、日本で初めてデータ復旧サービスの提供を始めた老舗の会社です。軍事レベルのセキュリティー管理を行っているので、重要なデータを管理する機器でも安心して預けることができるでしょう。

また、無料で初期診断や依頼時の見積もりなどを対応してもらえるので、気軽に相談できるといった点もおすすめのポイントです。初めて利用される方でも安心して利用できるので、お困りの際はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

【2位】A1データリカバリー

50万件と豊富な実績を持っている「A1データリカバリー」なら、高いセキュリティーで安心して依頼することができます。復旧作業は即日から対応してくれるので、急なデータトラブルでお困りの方にもおすすめです。また、こちらでは出張サービスも提供しているので、どうしても機器を預けたくないという方でも安心して利用することができるでしょう。

【3位】Buffalo(バッファロー)

パソコンの周辺機器メーカーとして有名な「Buffalo(バッファロー)」は、データ関連のノウハウを熟知しているので、安心して利用できるおすすめの復旧会社です。料金は一律固定となっているので、追加料金を請求される心配がありません。

また、依頼する機器が自社製品であれば無料で対応してもらえる場合があるので、Buffalo製品を利用している方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

関連記事はこちら

著者情報
株式会社CLUTCH メディア編集部
データ復旧会社へのインタビューや調査データを基におすすめ比較とサイトを企画設計し、独自の評価基準にて今本当に信頼できるデータ復旧会社を紹介。 また、メディア編集部としてデータ復旧会社へのインタビュー等を基にPCやサーバ、HDD、SSD、スマホ等のデータ復旧に関わる記事を執筆。
1位

アドバンスデザイン

2位

A1データリカバリー

3位

Buffalo

4位

ロジテック

5位

日本データ復旧サービスセンター(AOS)

アドバンスデザイン A1データリカバリー Buffalo ロジテック 日本データ復旧サービスセンター(AOS)
データ復旧費用

30,000~
180,000円

データ復旧費用

27,600~
196,000円

データ復旧費用

30,000~
120,000円

データ復旧費用

50,000~154,000円

データ復旧費用

41,800~195,800円

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧スピード

2~3日

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧スピード

1~5日

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧実績

10,000件以上

データ復旧実績

70,000件以上

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧実績

30,000件以上

データ復旧実績

年間12,000件以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

データ復旧技術

元HDD設計者が在籍しており、高い復旧技術

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

データ復旧技術

メーカー実績で積み上げた高い技術力

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001、
ISO 27001

品質規格

ISO 27001

品質規格

ISO9001、
ISO27001

品質規格

ISO9001、ISO27001

品質規格

-

対応メディア

パソコン、HDD、SSD、各種テープメディア他

対応メディア

HDD、SSD、サーバー、パソコン他

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー、NAS、SDカード、USB他

評判

buffaloと企業提携していて安心率が高い

評判

成果報酬型サービスで安心

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

評判

料金体系が明瞭なので安心

評判

警察、検察など捜査機関向けに法廷提出用データ復旧サービスも対応

HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。