HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。
失敗しないデータ復旧ガイド
本当に信頼できるデータ復旧会社を徹底比較

【大阪】安心して依頼できるデータ復旧会社まとめ

パソコンや外部ストレージを使用している方の中には、誤動作や故障が原因で大切なデータを失った経験があるでしょう。特に、機器の故障によるデータ消失は前触れもなく突然起きてしまうことがあるので、バックアップをしていなければ復旧作業が必要になります。

そんなデータ復旧ですが、場合によっては自分で復旧することができますが、データ消失の原因によっては復旧会社への依頼が必要になります。しかし、復旧会社は全国に数多く存在するので、どこを利用すれば良いのかと悩む方は多いでしょう。

そこで、今回は大阪で安心して依頼できるデータ復旧会社をご紹介していきます。他にも、自分でできる症状や復旧会社への依頼が必要になる症状などもご紹介しているので、ぜひ参考にして大切なデータを復旧させてみましょう。

理論障害が原因なら自分で復旧させることが可能

 

データが消えてしまう原因にはいくつかありますが、主な原因は大きく分けて「理論障害」「物理障害」の2種類に分かれています。理論障害とは、誤作動でデータを削除してしまったり、ファイルシステムが破損していたりなど、このようなトラブルによってデータが消えてしまう障害のことです。

そして、理論障害の場合は自分でデータ復旧をすることが可能で、専用の復旧ソフトを使うことで大切なデータを取り戻すことができます。ちなみに、以下でご紹介する項目に該当する方は、自分で復旧作業を行うことができますよ!

  • データやファイルの整理中に誤って削除してしまった
  • データの入った外部ストレージをフォーマットしてしまった
  • データが破損しているというメセージが表示される
  • 別の機器へデータ移行中に操作ミスで消去してしまった
  • ウイルス感染によってデータが消えた

これらの項目は、理論障害の中でも特に多い症状や行為となっています。基本的に人為的なミスが原因なので、機器の故障によってデータが消えたわけではありません。そのため、このような原因で消えたデータは復旧ソフトを使用することで、自分で復旧作業を行うことができます。

しかし、物理障害の場合は復旧ソフトを使用してもデータを取り戻すことができません。それでは、このような障害が原因の場合はどうすれば復旧できるのか、以下の章でご紹介していきます。

物理障害が原因なら復旧会社への依頼が必要

 

物理障害は、寿命による機器の故障や衝撃による破損など、文字通り物理的な障害のことです。例えば、長年使っていたパソコンが壊れてしまった、外付けHDDを床に落としてしまったなど、このような原因でデータが消えてしまった場合は物理障害によるものだと考えられます。

そして、物理的な障害が原因の場合はデータを保存している機器に問題があるので、データを取り戻すには復旧会社への依頼が必要になります。ちなみに、以下でご紹介する項目に該当する方は、復旧会社への依頼が必要になるでしょう。

  • PC使用中に異様な音やニオイが発生している
  • USBメモリやSDカードなどを踏みつけてしまった
  • 機器の上に飲み物をこぼしてしまった

これらの項目に該当している方は、物理障害が原因の可能性が高いといえるでしょう。データを記録しているHDDやSSDは精密機器なので、劣化衝撃水没などですぐに故障してしまいます。

このような原因で消えたデータを自分で復旧しようとすると症状の悪化に繋がります。また、最悪の場合は完全に抹消されてしまい、復旧会社でも復旧できなくなるので、すぐに使用を中止して復旧会社に相談しましょう。

大阪でおすすめのデータ復旧会社5選

 

データ復旧会社は全国に数多く存在しています。そのため、大阪で利用できる会社は多いですが、「どこに依頼すればいいの?」と会社選びに迷う方は多いのではないでしょうか?そこで、ここでは大阪でおすすめのデータ復旧会社を5つまとめてみました。

過去実績も豊富ですし、セキュリティー管理もしっかりと行っているので、重要なデータの復旧も安心して依頼することができます。大阪で復旧業者選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

日本データ復旧サービスセンター(AOS)

データ復旧ソフトの開発販売も行っている「日本データ復旧サービスセンター(AOS)」。10年以上シェア率1位のデータ復旧ソフト「ファイナルデータ」の開発を行っていて、高い技術力を強みとしています。

さらに、数多くの有名メーカーと提携しているので、最先端のデータ復旧技術を兼ね備えています。さまざまな機器の復旧実績が豊富ですし復旧率も高いので、安心して利用できる復旧会社だと言えるでしょう。

また、こちらでは輸送サービスを行っているので、重たいデスクトップパソコンでも楽に復旧依頼を行えます。詳しいサービス内容はホームページに記載されているので、依頼を検討している方は一度目を通しておくことをおすすめします。

ロジテック

パソコンの周辺機器メーカーとして有名な「ロジテック」。高い技術力があるので復旧率も高く、万全のセキュリティー管理を行っているので、始めての方でも安心して依頼することができるでしょう。

また、こちらでは希望通りのデータ復旧ができなかった場合、料金が発生することなく無料で機器の返却を行ってくれます。さらに、見積もりを出してもらえばそれ以上の料金が発生することはありませんし、見積もり次第で依頼をキャンセルすることも可能です。

他にも、対応可能な機器やOSなども豊富ですし、ホームページから詳細を確認できます。記載されていないものでも問い合わせにて対応可能になる場合もあるので、一度相談してみると良いでしょう。

Buffalo(バッファロー)

HDDをはじめさまざまな周辺機器の開発販売を行っている「Buffalo(バッファロー)」。さまざまなデータに関する豊富な知識と技術を持っているので、安心してデータ復旧を依頼できるでしょう。

障害の程度によって異なりますが、料金は機器や障害レベルに応じた一律固定料金なので、依頼後に追加料金が発生する心配がありません。また、障害レベルの診断復旧費用の見積もりキャンセル料金は無料となっているので、初めて復旧会社を利用する方でも安心です。

さらに、こちらでは自社製品のみを対象とした無料サービスも行っています。保証期間内かつ軽度の理論障害であれば、データ復旧の依頼費用は無料!しかし、条件を満たしている場合でも対象外になる可能性があるので、事前に問い合わせにて確認しておきましょう。

A1データリカバリー

迅速な対応に定評のありデータ復旧会社の老舗として知られる「A1データリカバリー」。過去に50万件と豊富な実績を持っていますし、高い技術力とセキュリティー管理を行っているので、安心して依頼できるおすすめの復旧会社です。

在籍するスタッフの多くは元HDDの設計者なので、高い復旧率が期待できるでしょう。また、急ぎの度合いによって3段階のサービスを提供しています。急ぎの場合は即日から最短12間で対応してくれるので、突然データが消えてしまった場合でもすぐに復旧してもらえますよ!

他にも、こちらでは個人から法人をはじめ、政府や自治体などとの取引実績があります。安全性や信頼性を重視している方、情報漏洩が心配な方は、ぜひこちらの復旧会社を利用してみてはいかがでしょうか?

アドバンスデザイン

情報漏洩対策として軍事レベルのセキュリティー管理を行っている「アドバンスデザイン」。徹底したセキュリティーを完備しているので、個人情報や顧客情報などの重要な情報を管理する機器でも安心して預けることができます。

こちらの復旧会社は高品質なサービスを提供しているので、高精度なデータ復旧を期待できます。さまざまな機器障害に対応した復旧サービスに対応していますし、過去に豊富な取引実績も持っています。

スマートフォン以外は初期診断無料となっていて、復旧料金は各機器によって異なります。詳しい料金についてはホームページにて料金表が掲載されているので、依頼を検討している方は一度目を通しておくことをおすすめします。

確実にデータを取り戻すなら復旧業者に依頼しよう!

障害によっては自分でデータ復旧が可能ですが、復旧ソフトの使用と復旧会社の利用を比較すると、復旧率が大きく異なります。復旧会社には専門的な知識と技術を持ったスタッフが対応してくれるので、自分で復旧するよりも高確率でデータを取り戻すことが可能です。大切なデータほど安全に復旧したいので、データトラブルでお困りの際はぜひデータ復旧会社を利用してみてください。

1位

アドバンスデザイン

2位

A1データリカバリー

3位

Buffalo

4位

ロジテック

5位

日本データ復旧サービスセンター(AOS)

アドバンスデザイン A1データリカバリー Buffalo ロジテック 日本データ復旧サービスセンター(AOS)
データ復旧費用

17,800~
180,000円

データ復旧費用

27,600~
196,000円

データ復旧費用

30,000~
120,000円

データ復旧費用

50,000~154,000円

データ復旧費用

41,800~195,800円

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧スピード

2~3日

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧スピード

1~5日

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧実績

10,000件以上

データ復旧実績

70,000件以上

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧実績

30,000件以上

データ復旧実績

年間12,000件以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

データ復旧技術

元HDD設計者が在籍しており、高い復旧技術

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

データ復旧技術

メーカー実績で積み上げた高い技術力

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001、
ISO 27001

品質規格

ISO 27001

品質規格

ISO9001、
ISO27001

品質規格

ISO9001、ISO27001

品質規格

-

対応メディア

パソコン、HDD、SSD、各種テープメディア他

対応メディア

HDD、SSD、サーバー、パソコン他

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー、NAS、SDカード、USB他

評判

buffaloと企業提携していて安心率が高い

評判

成果報酬型サービスで安心

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

評判

料金体系が明瞭なので安心

評判

警察、検察など捜査機関向けに法廷提出用データ復旧サービスも対応

HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。