HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。
失敗しないデータ復旧ガイド
本当に信頼できるデータ復旧会社を徹底比較

緊急【データ復旧までにかかる時間】フリーソフトと專門業者を徹底比較

「明日までに必要なデータが消えた!」「今すぐに必要なデータだったのに!」
データが消えるときって、不思議と時間がないときが多いですよね。
こんなタイミングで壊れなくても・・・と感じてしまうことも良くあるでしょう。
しかし、緊急のデータが消えてしまったときには、どのくらいの復旧時間が掛かってしまうのでしょうか?
フリーソフトで修復したほうが良いのか、専門業者にお願いしたほうが良いのか、どちらかを利用することになるでしょう。
今回は、フリーソフトと専門業者のデータ復旧にかかる時間を徹底比較していきます。

フリーソフトと専門業者のデータ復旧速度比較!

 

フリーソフトでデータ復旧ができるなら、専門業者を使わなくても良くなりますよね。
お金が掛かることがないですし、リカバリー速度が速ければ、すぐにデータ復旧ができてしまいます。

データ復旧をするときに、専門業者にお願いする必要があるのでしょうか?
もちろんデータ復旧業者に頼めば、確実なデータ復旧を行ってくれるでしょう。
しかし、時間がかかってしまう上に、高いお金を払うことになるかも知れませんよね?
それでは、フリーソフトと専門業者のデータ復旧速度を比較してみましょう。

フリーソフトのデータ復旧速度

フリーソフトのデータ復旧速度を考えるときには、ユーザーの技術力も考える必要があります。
データが消える原因となった障害についても、考えておく必要がありますよね。例えば、落としたり、そもそも長年使っていたりしたことはないでしょうか?
ここでは、ユーザーはある程度の知識はあるものの、データ復旧はしたことがないという設定で見ていきましょう。
また、フリーソフトでデータ復旧をするのですから、軽度の論理障害が起きたと仮定してみましょう。
データの復旧を行ったことがないこと、フリーソフトを探して使い方を調べる時間も考えると2~3時間ほどかかります。しかも、インターネットの情報は完璧とは言えないため、場合によっては1日かかることもあります。
フリーソフトをそのまま使いこなせるのなら、データの復旧自体は30分以内には終わるでしょう。
フリーソフトを利用すれば、データ復旧にほとんど時間が掛かることはありませんね!
しかし、フリーソフトのデメリットとしては、使い方がわからない場合、どれだけ時間をかけても直せないことです。

さらに、フリーソフトを利用した場合、論理障害を悪化させてしまう可能性もあります。
そのため、データ復旧率は低めになってしまいます。実際、無料の復旧ソフトを何個も使ったことがありますが、ものによっては50%も復旧しませんでした。復旧したとしても、100%復旧することはありません。そこは無料ですので、諦めるしかないでしょう。

専門業者のデータ復旧速度

 

専門業者の場合は、データ復旧にどのぐらいの時間が掛かるのでしょうか?
データ復旧で人気を誇っているアドバンスデザインで、データ復旧速度を考えてみましょう。
アドバンスデザインの場合、軽度な論理障害であれば、最短で数時間の対応が可能です。

即日掛かってしまうケースはありますが、フリーソフトと変わらない速度で復旧できる可能性が高いです。
さらに、データ復旧率は非常に高くデータが復旧しなければ、お金がかかることもありません!

フリーソフトと比較しても、あまり速度が変わらない上に、確実な対応をしてくれるのは魅力的ですね!
緊急の場合でも、数時間で対応してくれますので、大事なデータなら専門業者に頼んだ方が良いでしょう。
その中でも、アドバンスデザインは診断・見積もり無料で、迅速な対応を行ってくれるのでおすすめです!
一番のポイントは、何よりも復旧の完成度が高いということです。フリーソフトは速度が早くても、完璧にデータを復旧することはできません。仕事で使っているデータが壊れてしまった場合は、アドバンスデザインに依頼したほうがいいでしょう。

アドバンスデザインは緊急時の対応にもおすすめ!

データ復旧業者の中でも、評判の高いアドバンスデザインは、フリーソフトと比較しても総合的に優秀ですよね。
もちろん復旧率が高いのは当たり前ですが、軽度の論理障害なら数時間で対応してくれるのは、嬉しいところですね!
フリーソフトの利点は素早い復旧となりますので、ここまで早いなら専門業者に頼んだ方がいいと思えるでしょう。
故障の診断やお見積りは無料で行ってくれますので、突然データが消えてしまったときは、
ぜひアドバンスデザインを利用してみてはいかがでしょうか?

1位

アドバンスデザイン

2位

A1データリカバリー

3位

Buffalo

4位

ロジテック

5位

日本データ復旧サービスセンター(AOS)

アドバンスデザイン A1データリカバリー Buffalo ロジテック 日本データ復旧サービスセンター(AOS)
データ復旧費用

17,800~
180,000円

データ復旧費用

27,600~
196,000円

データ復旧費用

30,000~
120,000円

データ復旧費用

50,000~154,000円

データ復旧費用

41,800~195,800円

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧スピード

2~3日

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧スピード

1~5日

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧実績

10,000件以上

データ復旧実績

70,000件以上

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧実績

30,000件以上

データ復旧実績

年間12,000件以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

データ復旧技術

元HDD設計者が在籍しており、高い復旧技術

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

データ復旧技術

メーカー実績で積み上げた高い技術力

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001、
ISO 27001

品質規格

ISO 27001

品質規格

ISO9001、
ISO27001

品質規格

ISO9001、ISO27001

品質規格

-

対応メディア

パソコン、HDD、SSD、各種テープメディア他

対応メディア

HDD、SSD、サーバー、パソコン他

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー、NAS、SDカード、USB他

評判

buffaloと企業提携していて安心率が高い

評判

成果報酬型サービスで安心

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

評判

料金体系が明瞭なので安心

評判

警察、検察など捜査機関向けに法廷提出用データ復旧サービスも対応

HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。