HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。
失敗しないデータ復旧ガイド
本当に信頼できるデータ復旧会社を徹底比較

バッファローのデータ復旧の特徴は?他社との違いを徹底比較

データ復旧業者の老舗として有名な「A1データリカバリー」。データ復旧業者を探している方、または依頼を検討している方であれば、一度は聞いたことのある業者なのではないでしょうか?

対応メディアが豊富で高レベルな技術を持ち合わせたスタッフが対応してくれるので、安心して依頼できるデータ復旧業者として知られています。しかし、データ復旧サービスを提供している業者は他にもたくさん存在しているので、依頼先に迷っている方は多いでしょう。

そこで、今回はA1データリカバリーの特徴や他社との違いについてご紹介していきます。A1データリカバリーへの依頼を検討している方、他社と比較して依頼先を決めたい方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

データ復旧業者「A1データリカバリー」の特徴

 

1995年からデータ復旧サービスを提供しているA1データリカバリーは、業界でも老舗として有名な業者です。累計実績は6万件を超えており、豊富な復旧実績を持った信頼性の高いデータ復旧業者となっています。

ここでは、そんなデータ復旧業者「A1データリカバリー」の特徴についてまとめてみました。「どんな会社なのか知りたい」「データ復旧の依頼を検討している」という方は、以下でご紹介する特徴を参考にしてみてください。

HDDの元設計者が対応してくれる

こちらのデータ復旧業者では、過去にHDDの設計に携わっていたスタッフが在籍しています。記憶媒体に関する専門的な知識だけでなく、高度な技術を持ち合わせているので、業界でも有名なデータ復旧業者として知られています。

そのため、復旧の難しい重度の障害レベルと判断された物理障害でも、しっかりと対応・復旧してくれます。他社では対応できなかったデータの復旧にも成功しているので、安心して依頼することができるでしょう。

データトラブルの原因はさまざまなので、場合によっては簡単に復旧できるものもあれば、復旧不可能となり諦めざるを得ないことがあります。ですが、こちらの業者であれば高確率で復旧に成功するので、大切なデータを取り戻したい方におすすめの業者です。

機器の障害レベルに適した復旧作業を実施

A1データリカバリーでは機器の障害レベルに適した復旧作業を行うために、「リモート・リカバリー」「ラボラトリ・リカバリー」「ファイル・リカバリー」の3つのメニューを取り揃えています。

リモート・リカバリーでは論理障害のみの対応となりますが、インターネットを介してトラブル発生前の状態に戻すことができます。復旧作業時間も早く最短30分からの対応となるため、復旧を急いでいる方におすすめです。

ラボラトリ・リカバリーでは重度の障害レベルを抱えた機器に対応しているため、自社内で入念な調査を行い復旧作業に取り掛かります。落下・破損・水没などの物理障害によるデータ復旧に強く、他社では復旧できないデータの救出が可能となります。

しかし、稀に復旧できないこともあるようです。そのため、事前に初期診断を行い対応できるのかを判断し、可能であれば部分的な修復対応を行っているようです。

ファイル・リカバリーでは専門技術者が対応するサービスとなっていて、破損して開けなくなったファイルの修復を行います。もしも修復できない場合は別の方法から修復を試みるので、高精度なデータ復旧が期待できます。

万全のセキュリティ体制だから重要データの復旧も安心

A1データリカバリーでは「ISO27001」「ISMS」など、徹底したセキュリティ体制の中で作業を行います。法人からの依頼であれば顧客情報や社外秘データなど、重要なデータを保存した記憶媒体を預かることになります。

そのため、情報漏洩の危険性を考えるとなかなか依頼できないという方は多いと思いますが、依頼者から預かるデータは機密情報として扱われるので、安心して依頼することができます。

復旧を急ぐ方にも迅速に対応してくれる

データ復旧サービスは依頼する際に機器を業者に郵送する、復旧完了後は業者からの郵送を待つことになるので、復旧完了までに時間がかかってしまいがちです。しかし、A1データリカバリーでは自社独自のサービスである「クイックリターン・サービス」を提供しています。

このサービスは、復旧したデータをインターネットを介してダウンロードできるサービス。大量のデータであっても迅速に受け取ることが可能です。さらに、このサービスは24時間・年中無休で受け付けているので、いつでも相談できるというのは利用者にとって大きなメリットになるでしょう。

リーズナブルな料金で高品質なサービスを提供

データ復旧費用は障害レベルによって異なるため、場合によっては高額な費用が発生する可能性があります。しかし、こちらの復旧業者は依頼費用がリーズナブルな料金で高品質なサービスを受けられることに定評があります。

ちなみに、依頼を受ける前の調査費用は無料。気軽に調査依頼ができるのも利用者にとって嬉しいポイントです。また、復旧できなければ費用は一切発生しない成果報酬型の料金体系となっているので、安心して復旧の依頼ができると言えるでしょう。

A1データリカバリーの口コミと評判

これまでの内容からA1データリカバリーがどのような復旧業者なのか、おわかりいただけたと思います。しかし、実際にサービスを利用していない方の多くは、口コミや評判が気になるのではないでしょうか?

実際にサービスを利用した方の口コミ・評判を調べてみたところ、「他社では不可能だったデータを復旧してもらえた」「元通りの状態でデータが戻ってきた」など、良い口コミが多かったです。

他にも、業者の特徴の1つでもある迅速な対応にも定評があり、スピーディーな対応で助かったなどの声も上がっています。口コミや評判は実際にサービスを利用した方のリアルな意見なので、これだけの評判があれば安心してデータ復旧を依頼できるのではないでしょうか?

他のデータ復旧業者とは何が違うの?

 

データ復旧業者の基本的なサービス内容はどこも同じですが、料金体系や復旧可能なメディアの種類、対応できる障害レベルなどの細かいサービスに違いがあります。料金体系は成果報酬型となっている業者が多いですが、初めから料金が確定している一律固定料金制となっている業者もあります。

しかし、どちらの料金体系でも復旧ができなければ費用は一切発生しないので、料金に関する不安を感じることはないでしょう。対応メディアに関しては、多くの業者が複数のメディアに対応していますが、特殊な機器やシステムなどのデータ復旧には対応していないことがあります。そのため、事前に復旧を依頼するメディアが対応しているのかを確認しておく必要があるでしょう。

障害レベルに関しては、基本的に軽度・中度・重度の3段階に分けられています。ですが、業者の技術レベルによっては同じ障害レベルでも対応できないことがあるので、データを取り戻すことができないケースもあります。

A1データリカバリーにデータ復旧を依頼してみよう!

老舗のデータ復旧業者「A1データリカバリー」は、高度な技術を持ったスタッフが対応してくれるので、高い復旧成功率を期待できます。また、セキュリティ体制が万全なので、重要データの復旧も安心して依頼することができます。口コミや評判の良い業者なので、データ復旧の依頼を検討している方は、ぜひA1データリカバリーを利用してみてください。

1位

アドバンスデザイン

2位

A1データリカバリー

3位

Buffalo

4位

ロジテック

5位

日本データ復旧サービスセンター(AOS)

アドバンスデザイン A1データリカバリー Buffalo ロジテック 日本データ復旧サービスセンター(AOS)
データ復旧費用

17,800~
180,000円

データ復旧費用

27,600~
196,000円

データ復旧費用

30,000~
120,000円

データ復旧費用

50,000~154,000円

データ復旧費用

41,800~195,800円

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧スピード

2~3日

データ復旧スピード

最短当日で復旧可能

データ復旧スピード

1~5日

データ復旧スピード

当日~7日

データ復旧実績

10,000件以上

データ復旧実績

70,000件以上

データ復旧実績

バッファロー製品以外も多数

データ復旧実績

30,000件以上

データ復旧実績

年間12,000件以上

データ復旧技術

米大手HDDメーカーと業務提携しており、Buffaloにデータ復旧の技術提供を行っている

データ復旧技術

元HDD設計者が在籍しており、高い復旧技術

データ復旧技術

熟知した技術者が携わっている

データ復旧技術

メーカー実績で積み上げた高い技術力

データ復旧技術

高い技術力を誇る

導入設備とツール

クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

導入設備とツール

クリーンルーム

品質規格

ISO9001、
ISO 27001

品質規格

ISO 27001

品質規格

ISO9001、
ISO27001

品質規格

ISO9001、ISO27001

品質規格

-

対応メディア

パソコン、HDD、SSD、各種テープメディア他

対応メディア

HDD、SSD、サーバー、パソコン他

対応メディア

SSD、NAS、USBメモリー、SDカード他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー他

対応メディア

HDD、RAID、サーバー、NAS、SDカード、USB他

評判

buffaloと企業提携していて安心率が高い

評判

成果報酬型サービスで安心

評判

パソコン周辺機器メーカー公式だから安心

評判

料金体系が明瞭なので安心

評判

警察、検察など捜査機関向けに法廷提出用データ復旧サービスも対応

HDD、RAID、NAS、SSD、サーバーのデータ破損や消滅で困ったら、 データ復旧比較ガイドでデータ復旧会社の情報をチェック!
信頼できるデータ復旧業者を徹底的にリサーチしました。