データ復旧が可能なメディア

画像

データ復旧業者が復旧可能なメディアとは?

データ復旧業者がデータ修復に対応しているメディアは、デスクトップパソコン、ノートパソコンはもちろんのこと、ハードディスク(HDD)、SSD、RAID、サーバー、NAS・外付けハードディスク、USBメモリ・メモリーカードなど多岐に渡ります。また、中にはスマートフォン(スマホ)の内臓ストレージのデータ復旧や、CD-R・CD-RW、DVD-R・DVD-RW・DVD-RAM、FD(フロッピーディスク)などのバックアップメディアのデータ復旧にも対応している業者もあります。

水没してしまったデータや大きく破損してしまったメディアも復旧可能なケースがあります

全てのケースで復旧が可能とは言い切れませんが、水没してしまったメディアや、火災や落下など大きな衝撃を受けてしまったメディアからのデータ復旧も可能なケースがあります。水没してしまったメディアの場合、水道水や雨水などに含まれた不純物が乾燥することで、メディアに大きなダメージを与えてしまうので、乾燥する前の濡れたままの状態でデータ復旧業者へ依頼すれば、データ復旧が可能です。高い技術を持ったデータ復旧業者であれば、ほとんどの物理障害に対応しています。諦める前にまずは問い合わせてみましょう。

データ復旧業者の目的は、メディアの修理ではなくデータの復旧

データ復旧業者が提供しているサービスは、物理障害や論理障害などを引き起こしてしまったメディアの内部に収められていたデータの復旧が目的になります。メディアの修復・修理が目的ではありませんので、あくまでどうしても復旧してほしい大切なデータがある場合に依頼するようにしましょう。メディアの修理に関しては、メディアの製造メーカーに問い合わせることで、修理や交換などを実施してくれます。データ復旧業者のデータ復旧率は100%ではありませんが、ほとんどの障害に対してデータ復旧が可能です。

TOPへ戻る

実績とデータ復旧技術で選ぶ!信頼できるデータ復旧業者人気ランキング

contents

信頼できるデータ復旧業者人気ランキング

パソコン突然障害お助け復旧キャンペーン!